【無料配布中】オリジナルEA-Prevo2-のご案内

こんにちは、ぴろです。

今回はオリジナルEAのPrevo2をご紹介させて頂きます!


本来は自分用として開発を進めており、案内する予定ではなかったのですが、
完成したPrevo2を見て「この性能なら問題なく配布できる」と自信を持てたんですよね。


そういった経緯からブログ読者さん限定で完全無料配布する事になりました(^^)

この記事ではそんなPrevo2の魅力を余すことなくお伝えします!

ぴろ

Prevo2は自信作です!ぜひ最後までお読みください♪

目次

FX自動売買ツール(EA)とは?


まず初めにFX自動売買システム(EA)の超簡単な説明からさせて頂きます!

基本的なお話になるので、知っている人は読み飛ばして頂いて大丈夫です


FX自動売買ツール(EA)はその名の通り、自動でFX取引を行ってくれるツールになります。


そのツールの名称がEA(Expert Adviser)と呼ばれ、EAをMT4というソフト上で動かします。
すなわちEA=自動売買ツールという事ですね!

※補足しておくと、EAはFX自動売買という括りの中の一つなります。

なので本来は「EA=自動売買システム」と言い切る事は難しいですが、
この記事では便宜上そのような表現、認識で説明を進めさせて頂きます。


FXの取引を自動で行うと聞くと

チャートは不規則に形成されていくものだし、それに対して自動で取引なんてしたら簡単に負けるんじゃ…

と不安になる人もいると思います。


ですが、優位性の高いテクニカル手法を組み込んだEAであれば、
淡々と適切なポジションを取り、そして決済まで行ってくれます


FX自動売買に馴染みがない人からすると嘘みたいな話だと思いますが、
しっかりと継続的に収益を上げる事が可能なんですよ。


それでは次に実際のPrevo2の運用実績をご覧頂きましょう…!

Prevo2の運用実績


Prevo2の日次収益はこんな感じ↓


こんな感じで調子が良いと1万円以上の利益を自動で持ってきてくれます。

煽ったりするのは好きじゃないので、現実的な日次収益をお伝えすると0~3,000円ってところですかね。
このリターンが資金20万円からでも得られるので、個人的には十分だと思っています(^^)


ちなみに月間収支は以下の記事でまとめているので、ぜひご覧ください↓


この時点で、

  • すでに使ってみたくなった!
  • もっと詳しく教えてほしい!

このように感じた人は公式LINEまでご連絡下さい…!

ぴろ公式LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

利用者さんの声もご紹介します!


実際に運用している利用者さんからも喜びの声を頂いています。


次にPrevo2の詳細をお伝えさせて頂きます。

Prevo2の詳細

Prevo2は僕がロジックを考案、その案を元にプロトレーダーに監修してもらい、完成したオリジナルEAです。


エントリーロジックは非常にシンプルです。


2本のEMAのデッドクロス(orゴールデンクロス)、その他、直近ローソク足の動きを監視し、
全ての条件が揃ったタイミングで順張りエントリーしていきます。


また、ナンピンや損切設定、建値決済等の機能も備えていますので、
安定志向の人から爆益狙いの人まで幅広く対応できる仕様に仕上げています。

パラメーターの説明

パラメーターの解説


【Nanpin Setting】

・Max Positions:最大ポジション数を指定するパラメーター。
ナンピンをさせたい際、2と入力すると1回ナンピン、3と入力すると2回ナンピンとなります。

・Nanpin Pips[pips]:ナンピン幅を指定するパラメーター。

・Nanpin Lot Multiple:ナンピン倍率を指定するパラメーター。

【Close Setting】

・Take Profit[pips]:損益分岐点から利益方向にどれだけ進めば利確するのか指定するパラメーター。

・Positions for Early Exit & Early ExitPositions for Early Exit に入力した数字以上のポジションを持った際、Early Exit に入力した数字(pips)で利確します。※詳細は後述

・Quick Exit for nanpin[pips]:最終ナンピンから利益方向にどれだけ進めば利確するのか指定するパラメーター。
ナンピン数が多くなると全決済時の収支はマイナスになる可能性が高くなります。
また、当パラメーターとTake Profitどちらにも数値を入れた場合、先に条件に到達した方が適用される仕様になっています。

Break Even Exit for last position[pips]:保有した最終ポジションからどれだけ逆行すれば建値決済するのか指定するパラメーター。

・Stop Loss[pips]:入力した数字に達したら損切を行うパラメーター。

・Stop Loss Amount[yen]:指定の金額まで損失が膨らんだ際、全決済(損切)するパラメーター。
-(マイナス)を入力しないと適当されないのでご注意下さい。
例)20,000円の損失で損切したい→「-20000」と入力

Positions for Early Exit & Early Exit に関して具体例を出してご説明します。

以下の設定をご覧ください。

上記設定の場合、最大10ポジション(うちナンピン9回)保有しますが、5ポジ目以降は損益分岐点から5pips利益方向に進めば決済されます。

もし仮に4ポジ目を打った直後に利益方向へ相場が進めば、損益分岐点から15pips利益方向に進まないと決済されません。



ポジションが多い状態を極力避けたい人は、予めEarly Exit に小さい数字(1~5)を入力する事を推奨します。

ただし、この場合は総利益金額が小さくなる恐れがあります。

ある程度相場をチェックできる人であれば稼働直後は空欄にし、ナンピン数が多くなってから数字を入力する方が有効活用できると思います。

公開している設定は3つ

現在公開している設定は以下の3つです。

  • ドル円(ナンピン有り、損切有り)
  • ユーロドル(ナンピン有り、損切無し)
  • 3通貨ペアでの稼働(ナンピン有り、損切無し)


設定の詳細は以下の記事からご確認下さい↓

※記事内でバックテストデータも公開しています。


それぞれの収支は週間&月間で報告しています!

Prevo2を無料提供できる理由とは?

ここまでのご説明で、Prevo2の可能性をしっかりと感じて頂けたと思います。


ですが、世の中には「タダより怖いものはない」という格言(?)があるほどなので、
無料配布と聞くと警戒してしまう人も多いかもしれません。


今回無料で配布できるのにはちゃんとした理由がありますので、そちらも包み隠さずにご説明します。


まず皆さんにはFX自動売買システム(EA)を利用してもらう際、
XM等の海外FX業者で口座開設をして頂き、そちらでEAを稼働して頂きます。

そして、その取引毎にFX業者からアフィリエイト報酬が僕に支払われます。


すなわち、優秀なEAを無料配布し皆さんが利用し続けてもらう事で

皆さんは無料EAで稼ぐ事ができる。
僕はアフィリエイト報酬を得られる。
FX業者は利用者が増え、収益増に繋がる。

といったwin-win-winの関係が出来上がります。



中にはこのアフィリエイトの形態を悪用するEA代理店もいるようですが、
僕は絶対にそんな事はしません。その点はご安心下さい。

粗悪なEA代理店の手口
  1. 稼げないEAを配布
  2. お客さんの資金が尽きるまで無謀な取引を繰り返す
  3. アフィリエイト報酬を稼ぐだけ稼ぐ
  4. お客さんが破綻したら見放す

EA運用におけるリスクに関して

次にこの自動売買システムを利用する事によって生じるリスクについてお伝えさせて頂きます。


今回ご紹介しているPrevo2はバックテストの結果も良好ですし、フォワード稼働も良い結果を出し続けてくれています。
また、プロトレーダーに監修してもらったロジックを搭載しているので優秀なのは間違いありません。


ですが、いくら優秀だとは言え、相手は”生き物”とも称される為替相場になります。
本当に凄まじい動きをされた際、ロスカット(損切)する場合があります。


損切設定を各自で行っていたり、手動でポジションを切る事が出来れば生き残る事も可能になりますが、完全放置だとそういったリスクがある事を予めご理解下さい。

ちなみにその破綻リスクも口座資金の大小によって変わりますので、

10万円で運用している人は口座が破綻した
30万円で運用している人は耐えてプラス決済できた

といった事も起こりうる事も予めご了承下さい。

無料利用の条件

  • 運用資金10万円以上用意できる方。
  • 投資のリスクをご理解頂いている方。
  • 指定の海外FX業者で口座開設して頂ける方。

この3点にご用意・ご理解頂きましたら完全無料でお使い頂けます!


また、Prevo2は別途19,800円お支払い頂ければ、口座縛り無しの状態でお渡しする事が可能です。


口座縛り無しの場合、TariTaliのようなキャッシュバックサイトを利用したり、各社用意している入金ボーナスに合わせて資金を容易に出し入れできるようになります。


実際に僕もそんな感じで業者や口座をコロコロ変えてPrevo2を動かしていますが、めちゃくちゃ良い感じです(*‘ω‘ *)

なので、ぜひ一度無料でお使い頂き、性能に納得できたら口座縛り無しVerもご検討下さい…!

配布までの流れ

STEP
ぴろ公式LINEアカウントを友達追加

こちらのアイコンから友達追加をお願いします!

友だち追加
STEP
自動送信メッセージ内の配布案内記事をチェック

友達追加直後のメッセージ内にPrevo2配布案内記事がございます。
お手数ですが必ずお読み下さい。

STEP
指定のリンクから口座開設

STEP2の記事内に口座開設リンクを用意しています。
そちらから口座開設をして頂き、再度僕までご連絡下さい。

STEP
口座開設確認後、配布

口座開設が確認出来ましたら、配布申請フォームをご案内します。
入力を済ませて頂きましたら、僕から配布を行います!

よくあるご質問

VPSは必要ですか?

利用して頂く方が無難だと思われます。

VPSの必要性に関して後述しております。
そちらも合わせてご確認下さい。

資金が少ないのですが運用可能ですか?

可能ですが、各パラメーターの設定を変更する等の対応が必要となります。

コロナで相場が大きく荒れてから、比較的値動きの小さかったドル円も一方通行の動きを見せる事がかなり多くなりました。
その為、資金が少ない人、より安定して運用したい人はロット数等の設定を適宜変更していく必要があります。
僕と相談しながら決める事も可能なので、その際はご連絡頂ければと思います。

複数口座運用は可能ですか?

はい、可能です。

アフィリエイトリンクから口座開設さえして頂ければ複数口座で運用して頂けます。
新たに口座開設された際も僕に口座番号を教えて下さい。

他社EAに比べて稼げますか?

過去に数回こういった質問を頂きましたが、その時々によって各EAの収益には差が生じます。
その為、明確な答えは用意できません。


EAというのは不確定要素の多い相場で稼働させますので、
その時々で良い成績、悪い成績と波が生じるものです。

一部分だけ切り取って「〇〇はダメだがPrevo2は素晴らしい」と言う事は簡単です。
ですが、僕は素直に「Prevo2は本当に良いもので、ぜひ皆さんにも使ってほしい」との思いから無料配布しているだけです。なので今後も他社EAとの比較はしない予定です。

FX初心者でも稼げますか?

稼げます。

EAは設定さえ行えば自動的にシステムがトレードを繰り返してくれるので、FXに知識がない人でも運用可能となっています

その他、何か質問等ありましたら遠慮なくご連絡下さい!

友だち追加

追記:VPSの必要性について

FX自動売買ツールを運用するにあたり、「VPSか自宅PCか」で悩む人もいると思います。

僕自身はVPS、自宅PCどちらでも稼働させた事がありますが、安定性と利便性を考えて今はVPSを利用しています。


正直、どちらにもメリット・デメリットはあるので、ご自身の環境に合わせて好きな方を選んで構いません。

ですが、自宅PCでの稼働に少しでも懸念を抱くのであれば素直にVPSを選ぶべきだと思います。


ちなみに僕はお名前.comのVPSでメモリ2.5GBのプランを契約しています↓

※お名前.comの公式サイトはこちら↓


お名前.comには1.5GB、2.5GB、4GB、8GBのプランが用意されており、初心者の方だとどれを選べばいいのか分からないと思います。

僕の経験上、MT4を3台ほど起動する程度であれば1.5GBで問題ありません。
それ以上となると動作がかなりモッサリしてきますので、必要に感じたら2.5GBに変更するといいかなと。


ちなみに僕は検証用に5台ほど常にMT4を稼働させています。
2.5GBプランでサクサク動いていますので、参考にして下さい(^^)


※お名前.comの公式サイトはこちら↓



…と、追記分も合わせると長くなってしまいましたね(笑)

それでは皆さんからのご連絡、お待ちしております~!

友だち追加
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員と個人事業主、その2本柱で収入を得ている27歳。実践的なノウハウやマインドセットのシェアだけでなく、"今くすぶっている人達"の力になる為の発信とFX自動売買ツールの無料配布中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる