こんにちは、ぴろです。

 

 

この記事を書いているのは2021年の9月29日になるのですが、

先日からドル円が吹き上がっている影響で、

 

収支公開用の口座に設定してた損切に引っ掛かり、

15万円程の損失が確定しました(´;ω;`)

 

 

ですが、Prevo2をフォワードで動かし始めた6月からの

トータル収支は僅かにプラスなので引き続き稼働はしていきます!

 

 

とはいえ、

 

・実際どんな状況でロスカットされたの?

・このまま稼働させて大丈夫なの?

 

といった疑問や不安を抱えてる人も多いはずなので、

今回はその辺りの話を中心にお伝えしつつ、

 

余談として僕がリアルマネーを投入して稼働させている口座の状況と、

今後の運用に関してもお話していこうと思います。

 

 

それではやっていきましょう!

 

 

損切が発生した口座について

 

今回損切が発生した口座は6月14日から今に至るまで、

ドル円でPrevo2を運用していた口座になります。

 

 

ちなみこの口座の初収支報告記事はこちらです↓

 

 

Prevo2の設定は以下記事内の「ドル円50万円」になります。

 

 

また、安定して収支を公開し続ける為に公開用口座はデモ口座になります。

※後述しますが、リアル口座での稼働もさせてます。

 

 

で、実際の損切の履歴はこんな感じです↓

 

 

 

そして稼働開始の6月14日から9月28日までの履歴はこちら↓

なんとか3万円程のプラスになっています。

 

 

このように一回の損切は大きめですが、元々Prevo2のコンセプトが、

"トータルでプラスに持っていく事が目標"なので、

 

ゼロカット(全損)は絶対避ける為に損切自体は致し方無いと割り切っていますし、

年1~3回程は今回のような損切は出てくると思います。

 

 

とはいえ、損切が発生しない方が良いのは間違いないので、

今回の経験を踏まえた内容でPrevo2のブラッシュアップを進めていく予定です。

 

 

大きな損切を迎えてしまった事は非常に残念ですし、

Prevo2に期待を寄せて頂いていた方には大変申し訳ないと思っていますが、

 

トータルでプラス収支をキープできている事に関しては、

僕自身、かなりポジティブに捉えていますので、

今後しっかりPrevo2を進化させていきますね。

 

 

今後の運用方針について

 

記事冒頭でもお伝えしたように引き続きPrevo2は稼働させ、

収支の公開も合わせて行っていきます。

 

 

また、ドル円口座で損切が発生してしまった利用者様がいらっしゃったら、

今後の相談にも乗りますので、何かございましたら遠慮なくLINEまでご連絡下さい。

 

 

ぴろ公式LINEの友達追加はこちらから↓

友だち追加

 

 

個人的な意見・予想となってしまいますが、今回損切が発生したとしても、

引き続き稼働を続けていけばトータルプラスに持っていける可能性は十分ありますので、

根気強くPrevo2と付き合って頂ければと思っています。

(もちろん判断は各々お任せします)

 

 

リアル口座に関して

 

次に簡単にですが、僕のリアル口座(ゲムフォレックス)の状況と、

これからの運用方針についてお伝えします。

 

 

結論から言うと、この記事を書いているタイミングで10万円程の含み損を抱えていますが、

特に心配する程ではなく引き続き様子を見ていこうと思っています。

 

 

※ゲムフォレックスのリアル口座↓

 

ただし、プライベートの事情でこの口座に入れている資金を、

"余剰資金"と捉えられない状況になってしまいましたので、

タイミングを見て全額出金予定です。

 

 

ですがリアル口座の運用を停止するわけではなく、

少額にはなるものの稼働させている口座(BigBoss)があるので、

そちらでは引き続き運用していきます。

 

 

BigBossのリアル口座↓

 

 

また、「なんでリアル口座での収支報告をしないの?」と疑問に思う方もいると思いますが、

ガチで現金を入れていると入出金やオンオフを繰り返しがちになりますし、

 

海外FX業者特有の100%入金ボーナスを活用する為に

「今まではA口座でPrevo2を動かしてきたが、これからはB口座で稼働させる。」

みたいな事も頻繁に起きるので、収支公開をすると非常に複雑になってしまいます。

 

 

その点を考慮し、安定して収支や稼働状況を公開する為に、

収支公開用としてデモ口座でPrevo2を稼働させています。

 

 

予めご理解頂ければ幸いです。

 

 

Prevo2のご紹介

 

最後に改めてPrevo2の紹介をさせて頂ければと思います。

 

 

 

 

もしPrevo2に関しての質問やご要望がありましたら、

遠慮なく以下の公式LINEまでご連絡下さいね!

 

ぴろ公式LINEの友達追加はこちらから↓

友だち追加

 

 

それでは、今回の記事はこれで終わります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。