2021年5月の近況報告

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

このブログを書いているのは5月5日なのですが、

ゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね。

 

 

ゴールデンウィークが始まる前は色々やる事を計画立てていましたが、

思うように進まずに焦っている今日この頃です…(^^;

 

 

さてさて、前置きはこれくらいにして

今回は記事のタイトルにもあるように僕の近況報告でもしようかなと。

 

 

あまり興味がない人も多いとは思いますが、

2年近く運営しているブログという事もあり、

 

多少は読者さんもいらっしゃったりするので、

その方たちに向けて書いていきますね。

 

 

カメラ転売再始動

 

実は4月からカメラ転売を再開してまして、

その影響はブログや投資はほぼ手を付けない状態でした。

 

 

※僕のカメラ転売歴はこちらで説明しています↓

 

 

カメラ転売はブランクが1年半ほどあったものの、

3年以上実践してきた経験があったので、割とすぐ作業に慣れる事はできました。

 

 

ただ、スタートダッシュを切れるかどうかは非常に大事なので、

空いた時間は基本的にカメラ転売に使っていた感じですね。

 

 

ちなみに実績としては以下の通りです↓

 

売上:390,800円

粗利:111,486円(粗利益率約28%)

販売個数:31個

 

カメラ転売を再開した理由…

 

次になぜカメラ転売を再開したのかに関してです。

 

 

まず一つ目は直近の投資(EA)成績が振るわず、

別に堅実な収益源を確保したかったからです。

 

 

投資、特にFXをやっている人であればご存じかと思いますが、

最近の為替相場は本当に異常な動きをする事が多く、

僕が扱っているEAのロジックに合わない相場が続いていました。

 

 

結論から言うと3月末に大きなロスカットがあり、

直近1年の収益が全て吹き飛んだ形になります(^^;

 

 

投資である以上、損をするリスクは理解していましたし、

これまでも大きなロスカットは度々起きていましたが、

 

今回のように1年分の利益が吹き飛ぶような事はなかったので、

かなりメンタルに響いたのが率直な感想です。

 

 

もちろんこれで投資を諦めるつもりはないのですが、

先ほどお伝えしたように直近の出来事やメンタル状況を考慮すると、

 

手元の資金を投資にガンガン流すよりはカメラ転売(物販)のような

堅実なビジネスで回していこうかなと考えて再開しました。

 

 

ただし、カメラ転売は投資ではなく労働集約型の物販ビジネスですので、

基本的には僕自身が動かないと収益が出ません。

 

 

なので今までと同じペースでブログを更新する事は難しくなりますが、

当ブログ運営で得たアフィリエイトノウハウや投資情報は引き続き発信していきますので、

興味があれば覗きにきてください。

 

 

カメラ転売に関しては特化ブログを用意していますので、

興味があればそちらをご覧ください↓

https://mimomimo14.com/

 

さいごに

 

先月から久しぶりにカメラ転売を再開したのですが、

やっぱり堅実な物販はやりがいがありますね。

 

 

在庫を抱えるリスクや労働をしなければいけないデメリットもありますが、

 

・赤字リスク極小

・粗利益率20%越え

 

といった状態で手元の資金や資産(在庫)が増えていくので、

ロスカットに怯えながらEAを回し続けるよりは精神的負担は少ないです。

 

 

まぁ仕入れと販売を繰り返さないといけないので

投資のように現金がみるみる増えていく感覚はありませんが、

堅実性にコツコツお金を増やしたい人には合っていると思います。

 

 

ちなみにカメラ転売は別媒体で情報発信をしていく予定ですが、

もし興味があれば"ぴろ"の公式ラインまでご連絡頂いても

ご質問等にはお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

といったところで今回の記事はこれで終わります!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

今月も頑張っていきましょうね。