【FX自動売買(EA)週間収支報告】8月2日~8月6日+15,078円

 

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

自作EAのPrevo2の週間収支報告です。

 

 

※EAの詳細はこちらから↓

[article id=”412,” cat_name=”1″ layout=”list” ]

 

※先週の収支報告はこちら↓

[getpost id=”3190″]

 

 

月初は雇用統計があったりと為替界隈的には賑わいを見せますが、

その影響でEAの稼働を停止させたり、設定を変更させる人も多いですよね。

 

 

僕が稼働させているPrevo2はそういった指標や要人発言ありきで設計し、

パラメーターの設定も行っているので、数年に一度レベルの超巨大なイベントでない限り、

基本的には放置で運用しています。

 

 

もちろん、こまめにオンオフ出来るならした方が良いのは間違いなく、

僕もそのように推奨はしていますが、この収益発表記事内で特にアナウンスがなければ

指標や要人発言があったとしても放置しているとお考え下さい。

 

 

さて、それでは本題の収益発表に入っていきましょう!

 

 

目次

Prevo2(ドル円) +4,041円

 

↑の画像を見ても分かるように、

利確分に関しては綺麗なポジションばかりで、

相場的にはPrevo2に合っていたのだと思います。

 

 

ただ、雇用統計後にショートポジションが捕まり、

現在7,000円程の含み損を抱えています。

 

 

ポジション的には心配するほどではなく、

むしろナンピンのおかげで利益が伸びるかな?と

少し期待しています(笑)

 

 

Prevo2(ユーロドル) +3,890円

 

 

 

ユーロドル口座もボチボチ収益が伸びた一週間になりました。

 

 

含み損も5,000円程で特に何も言う事はないかなと言った状況です。

引き続き静観を続けたいと思います。

 

 

Prevo2(3通貨ペア稼働) +7,147円

 

 

 

今週からCAD/JPYをクビにして3通貨ペアで稼働させていますが、

相変わらず順調に収益を上げてくれています。

 

 

ただ、ドル円とオージードルが捕まっている影響で

含み損は4万円程とやや膨れています。

 

 

こちらの口座は含み損を常に抱える前提で

ハイパフォーマンスを出す設定になりますので、

 

このような展開は予定通りというか、過去にも何度かありましたが、

無難に乗り切っているので今回も静観を続ける予定です。

 

 

ただ、ポジション保有時間がどんどん伸びるようだと、

通貨ペアによってはマイナススワップの影響も大きくなりますし、

 

今のレンジを抜けて一気に相場が走りだす可能性も出てくるので、

場合によっては手動損切も視野に入れています。

 

 

これまでの収益を見ている限り、仮に損切したとしても

早い段階で資金を回復できる見込みがあるので、

 

「現状のポジションだと利確が遠すぎる」と判断出来たら、

損切してしまうのも賢明な判断かもしれません。

 

 

幸い、設定の都合上、通貨ペア単位で見れば爆速で含み損が増えるといった事はないので、

含み損に拒否反応がある人は損切対応も視野に入れていいかもしれませんね。

 

各EAの詳細と設定に関して

 

各EAの詳細はこちらから↓

[article id=”412,” cat_name=”1″ layout=”list” ]

 

 

EAのパラメーター設定はこちらの記事下部をご確認下さい↓

[article id=”2784,” cat_name=”1″ layout=”list” ]

 

 

ここでご紹介しているPrevo2とは誰でも無料でお使い頂けます!

興味がありましたら以下の公式ラインまでお気軽にお声掛け下さい。

 

LINE公式アカウント↓

https://lin.ee/zDtG3x9

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員と個人事業主、その2本柱で収入を得ている27歳。実践的なノウハウやマインドセットのシェアだけでなく、"今くすぶっている人達"の力になる為の発信とFX自動売買ツールの無料配布中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる