【FX自動売買(EA)週間収支報告】7月19日~7月23日+33,146円

 

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

自作EAのPrevo2の週間収支報告です。

 

 

※EAの詳細はこちらから↓

 

※先週の収支報告はこちら↓

 

 

昨日のオリンピックの開会式、皆さんは見ましたか?

 

 

僕は部屋の掃除や片づけをしながらちょこちょこ見てましたが、

開会式を見ると「本当にオリンピックやるんだ…!」という実感が湧いてきますね。

 

 

コロナや不祥事の件で純粋に楽しめない人も多いと思いますし、

色々な意見や思いがあるのも十分理解していますが、

個人的にはせっかくだし楽しめたらいいなと思っています。

 

 

さて、そんなオリンピックが始まった週のPrevo2の収益ですが、

先週に引き続き相変わらず堅調な推移を見せています。

 

 

ただ、4通貨ペアで稼働させている口座が含み損を抱えがちなのを懸念して、

タイミングを見て3通貨ペアに減らそうと検討しています。

 

 

その辺りの話もしていますので、

興味があれば最後までお付き合い下さい。

 

 

それではやっていきましょう!

 

Prevo2(ドル円) +14,967円

 

 

109円を割ってそのまま下落、

もしくは揉み合うのかなと個人的には思っていましたが、

しっかりと反発し、110円半ばまで戻ってきましたね。

 

 

Prevo2は基本的に順張りロジックなので、

トレンド相場の時は今回のようにコツコツ稼いで、

捕まっている売りポジションで緩やかにナンピンを打っています。

 

 

現在は7回目のナンピンを打った直後で、計8ポジション保有していますが、

含み損自体は3.5万円程なのでまだまだ問題はないと考えています。

(当口座は資金50万円稼働)

 

 

基本放置で稼働させていきますが、

手動で利確or損切した方が良いと独自に判断した場合は

ポジションを決済していく予定です。

 

 

Prevo2(ユーロドル) +2,302円

 

 

 

最近のユーロドルはズルズル下落が続くだけで、ボラが出ず、

Prevo2的には美味しくない相場が続いています。

 

 

ただ、その分含み損も増えませんし、

週に数千円でも稼いでくれているので

引き続き静観を続けたいと思います。

 

 

Prevo2(4通貨ペア稼働) +15,877円

 

 

 

4通貨ペア稼働は収益性、安定性ともに素晴らしい成果を出しています。

 

 

ただし、CAD/JPYが含み損を抱えやすく、

いつか大事故になりそうな雰囲気が見えてきたので、

タイミングを見て、稼働通貨ペアから外します。

(すでにonly longは自動売買オフにしました。)

 

 

含み損を抱える=ナンピンを打つ=利確時のプラスが大きくなる

という考え方もできますが、

 

そもそも4通貨ペア稼働は

「小資金でもコツコツ稼げる稼働方法」

というコンセプトだったので、

 

収益性よりも安定性を重視したく、

そのような判断に至りました。

 

 

CAD/JPYの代わりにUSD/CADを入れ替える案もありましたが、

一旦3通貨ペアに切り替えて様子を見ていこうかなと思っています。

 

 

各EAの詳細と設定に関して

 

各EAの詳細はこちらから↓

 

 

EAのパラメーター設定はこちらの記事下部をご確認下さい↓

 

 

ここでご紹介しているPrevo2とT-FREEは誰でも無料でお使い頂けます!

興味がありましたら以下の公式ラインまでお気軽にお声掛け下さい。

 

LINE公式アカウント↓

https://lin.ee/zDtG3x9