EAを稼働させるならお名前.comのVPSがオススメ!僕も使ってます!

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

皆さんはFX自動売買ツール(EA)を動かす際、VPSを利用されていますか?

 

 

僕はこれまで自宅PCを24時間付けっぱなしにする方法と、

VPSの両方を試した結果、今は完全にVPSへ移行しています。

 

 

両方試した僕だからこそ分かるVPSの良さの説明と、

実際に僕が快適に使えているVPSをご紹介しますので、

 

今からVPSを契約しようと思っている人はぜひ参考にして頂き、

快適なEAライフを送って頂ければと思います。

 

 

それではやっていきましょう~!

 

 

VPSとは?

 

まずはVPSについて簡単に説明させて頂きます。

 

 

と、言っても僕も専門的な知識はないので、他サイト様から説明を引用させて頂いて…

後ほどFX自動売買(EA)で使う分には困らない程度にかみ砕いて説明します(^^;

 

 

VPSとは、コンピューター上に作られた仮想的なサーバーのことで、物理サーバーとは似た仕組みを持っています。ただし、物理サーバーとは異なり、コンピューターのリソースを分け、一つのサーバー上に複数の仮想サーバーイメージを作り出しています。

VPSはブログや企業ホームページの運営、オンラインサービスやウェブアプリケーション、社内ネットワークシステムなど、様々な用途に用いられています。これらの用途が一般的ですが、シストレにおいてもVPSは欠かせない存在となっています。

 

 

"VPSとは"を説明すると上記のような記載になるようですね。

 

 

正直、よく分からないと思いますので、(僕も分かりません…)

FX自動売買ツール(EA)に置き換えてザックリ説明すると、

 

「自宅のPCもしくはスマートフォン上から

ーバー上の仮想デスクトップ(VPS)にアクセスし、

そこでMT4を起動させてEAを運用する」

 

と言った感じになります。

 

 

 

仮想と言うと少し身構えてしまいますが、

実際には普段使っているWindowsとほぼ同じなので、

 

ウェブブラウザを開いてネットサーフィンもできますし、

MT4以外のアプリケーションを起動させる事も可能です。

 

 

僕のVPSのデスクトップ画面はこんな感じ↓

 

 

このようにパソコンの中にもう一台のパソコンがあるように利用できるのがVPSになります。

 

 

VPSを利用するメリットとは?

 

次にVPSを利用するメリットですが、大きく分けると次の2点になります。

 

 

・MT4を24時間付けっぱなしに出来る。

・外出先でもスマホからVPS内のMT4を操作出来る。

 

 

この2点のメリットを一つずつ解説していきますね。

 

 

一つ目のMT4を24時間付けっぱなしに出来る点に関してですが、

VPSはサーバーメンテナンス等のイレギュラーを除けば基本的にオンになっています。

 

 

その為、EAを稼働させるMT4も当然付けっぱなしにできますし、

自宅のネット回線とは違い、常に回線状況が安定していますので、

「知らない間にMT4が止まっていた…」なんて事も基本起きません。

 

 

どうしても自宅PCで稼働させるとなると、ネット回線の不具合や落雷による停電等の不慮の事故でMT4が止まり、

それが原因で大損に繋がる可能性もあるので、そういったリスクを避ける為にもVPSの導入はオススメです。

 

 

 

2つ目のスマホからVPS内のMT4を操作出来る点も非常に大きなメリットです。

 

 

手元のスマホからVPSにログインしスマホ画面でWindowsを操作できるようになるので、

外出先でEAの設定を変更したい場合やオンオフを行いたい場合、すぐ対応可能になります。

 

 

スマホアプリ版のMT4だとポジションの手動決済は出来ますが、それ以外の操作は出来ないので、

「今すぐ〇〇したい!」となった場合でも何もできない状態になってしまいます。

 

 

実際に僕もそれでやらかした経験があるので、

やはりEAを使う上ではVPSの契約は必須かなと思います。

 

 

オススメVPSをご紹介!

 

ここまでの説明でEAを運用していくにあたり、

VPSを使う必要性やそのメリットをお分かり頂けたかと思います。

 

 

ただし、VPSと一括りにしても複数の企業がサービスを展開しており、

EA初心者の人からすると、どれを選べばいいか分からないはずです。

 

 

僕もVPSを契約する際、各社色々と比較しましたが、

どれも似たサービス内容で「何を選べばいいんだ…」とめっちゃ悩みました(^^;

 

 

比較サイトを見たり、個人ブロガーさんの紹介記事を

読み漁る中で見つけたお名前.comのVPS

 

・コスパが良い

・使いやすい(分かりやすい)

・安定性がある

・サポート体制が整っている

 

この4点が揃っていて非常に魅力的だったので、実際に契約し現在も利用してます。

 

 

※お名前.comの公式サイトはこちら↓

 

ちなみに僕は2.5GBのプランを選んでいます。

僕は自作EAの設定を色々変えてフォワードテストする事が多く、

その影響で同時稼働させるMT4も増える為、2.5GBにしていますが、

MT4を1~3台程度稼働させるのであれば1.5GBのプランで問題ないでしょう。

 

 

もし動作のモッサリ具合が気になるなら、

1段階ずつプランを上げていく形で対応すればOKだと思います。

 

 

また、お名前comのVPSはFX専用と謳っているだけあって、動作や回線の高速化に注力しており、

かつ稼働率99.99%以上を保証するといった超強気な姿勢も見せてくれています。

"99.99%以上保証"なんて相当自信がないと明言できないですよね。

 

 

 

しかも、サポート体制も手厚く、メールだけじゃなく、

電話対応も24時間受け付けているのが本当に驚きですよね(^^;

 

 

ちなみに、FX専用VPSと謳ってはいますが、

FX自動売買用にチューニングしたというだけで、

使い勝手は普通のVPSと同じですのでご安心下さい。

 

 

以上の事から僕はお名前.comのVPSをオススメしています。

 

※お名前.comの公式サイトはこちら↓

 

まとめ:EAにはVPSが必須

 

いかがだったでしょうか。

 

 

FX自動売買システム(EA)は

自宅での稼働も可能にはなりますが、

 

安定して運用する事に少しでも懸念があるなら、

ぜひVPSを前向きに検討してみて下さい。

 

 

月額コストも1000円~2000円程度ですので、

必要経費として割り切れるレベルだと思いますし、

これくらいなら自動売買の収益でペイできますよね。

 

 

僕が無料配布しているPrevo2も手堅い運用スタイルで月に数万円は稼げているので、

この収益をより安定したものにする為に、利用者さんにはVPSの利用を推奨しています。

 

 

 

もしまだVPSを導入していない人は、ぜひこの機会にお名前.comのVPSを導入してはいかがでしょうか。

 

 

それでは今回の記事はこれで終わります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。