ギアシステム(EA・MAM)で大量被害!意図的な破綻と集団訴訟に迫る!

こんにちは、ぴろです。

今回はタイトルにもあるギアシステムというEA(FX自動売買システム)について触れていきます。


なんと…意図的な破綻を起こしたらしく今大問題となっています(^^;


さらに集団訴訟の動きも出てきているそうなので、興味がある方はぜひ最後までお読みください。

目次

ギアシステムの正体はEA…ではなくMAM!


まず初めにギアシステムの情報を改めて整理します。

ギアシステム LP:http://fx-likes.com/gear-system
上記がギアシステムのランディングページになっています。


そちらを読むとFX自動売買EAと明記されていますが、実態はMAMだったようです。

MAMとは? MAMはMulti Account Managerの略称です。 親口座(トレーダー)の取引を子口座(利用者)にコピーし、反映させるサービスです。 自分の口座でEAを運用するのとは違い、トレーダーの裁量取引をコピー出来たり、他人がEAの設定やオンオフをしたのを自分の口座にも反映できるメリットがあります。
一方、親口座と子口座の紐づけを強制的に切らないとポジションの整理はおろか、出金すらも出来ないデメリットがあります。(一部例外あり)


ちなみにこのギアシステム、YouTubeとブログで発信活動をしているテツ氏が宣伝していたシステムとなります。


テツ氏のYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCJxJ1ue3vYOJlacDbdhpBsA
テツ氏のブログ:https://fx-likes.com/


破綻するまでは調子良く収益を上げ続けていたようなので、参加者も非常に多かったようですね。

事件は11月5日に発生

そんなギアシステムですが、2021年の11月5日の夜に意図的な破綻が起きた事で大きな騒動となります。


概要としては以下のような流れです。

①11月5日の夜に明らかにロット数が大きいポジションを保有しだす。

②大きなロスカットを繰り返し、口座残高を0近くまで減らす。

※ここ数日、親口座との紐づけを外そうとしても処理されなかった。

※出金依頼も無視されていた。

この情報通りであれば意図的な全損と判断できますね…

皆さん数十万円以上の損失を一夜にして出されているので、大きな怒りと落胆の声が多く見受けられました。

Twitterで被害者の声が多く投稿されているので状況が気になる方はぜひ見て頂きたいです。
本当に酷い事になっているので…

集団訴訟の動きも


今回のギアシステムが意図的に破綻したと思われる事件で、集団訴訟の動きも出ています。

と言うのも、同じタイミングでギアシステム以外に以下2つのMAMが破綻しています。

・ユニバースシステムプロ

・MAXトレード

これら3つはTrading Forexという海外FX業者を利用していた事もあり、

3つとも運営元が同じで一気に全て破綻させたのでは?と疑惑が出ています。

これら3つの利用者が団結し、集団訴訟を起こそうと動いている流れですね。

専用のオープンチャットの参加人数は1,000人を超えていますし、被害総額は数億円以上に上るはず。

しっかり動けば何かしらの成果は得られるかもしれません。
しかし、しっかり動かないと運営元はお咎めなしになるのが実情です。

過去に意図的な破綻を起こしたMAMはいくつかあるものの、綺麗に解決した事例は少ないと聞きます。

どれも被害者の泣き寝入りです。

とはいえ、簡単に諦められる問題ではないと思います。
何もしなければ可能性は0なので、少しでも状況が好転するように働きかけ続けるべきです。

MAMは”ほぼ”ポンジ案件!僕も一回やられています。

ここまでの説明でギアシステムが起こした事の顛末と被害状況をお分かり頂けたと思います。

はっきり言ってMAM案件のほとんどがポンジスキームで、意図的に破綻させて蒸発しています。

運営元とFX業者がグルなら資金をショートさせれば、

投資家が入金した資金=利益

という形にできますからね。


コツコツ実績を積み重ねて入金を募り、頃合いを見てドロン…

MAMってこんなんばっかりですよ(^^;

僕もポンジだったかは不明ですが、過去に一回InvestaXというMAMでやられています。


サイクとかいう発信者が募集していた案件でしたが、一回も利益を出さずに破綻しましたから…(笑)
(いや、笑えないですが)

そんな経験もあるのでMAMにはかなり懐疑的な見方を持っていますし、人には絶対勧められません。

自分の口座で運用できるEAが本当にオススメ

先ほどお伝えしたように個人的にはMAM否定派ですが、自分の口座で運用できるEAはオススメしています。

もちろんEAにも性能の良い・悪いがありますし、全てがオススメというわけではありません。

ですが好きなタイミングで動作のオンオフや出金依頼も掛けられるので、MAMよりも柔軟に運用していく事が可能です。

僕もEAを2つ動かしていますが、普通に稼げていますよ。

なのでFX関係で自動取引で投資をしていきたい人はEAに絞ってやっていくと良いと思います。

最小ロットでやれば数万円から始められますしね。

興味があればぜひ以下の記事をお読み頂き、僕の公式LINEまでご連絡下さい。

ぴろ公式LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の件も調べていて強く思いましたが、やはりMAMは怖いですね…

僕も過去に痛い目を見た事があるので、僕自身二度とMAMには手を出さないと決めていますし、参加しようとしている人がいたら極力控えるように声を掛けています。

中には質の良いMAMもあるかもしれませんが、この手の事件が頻発している以上、
「〇〇だけは特別!安心安全です!」みたいに言われてもほんまかいな…ってなりますよね。


なので、少しでも警戒したら参加は見送りましょう。


もしそれでも参加したいのなら失っても割り切れる金額だけ投資するようにしてくださいね。


それでは今回の記事はこれで終わります。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員と個人事業主、その2本柱で収入を得ている27歳。実践的なノウハウやマインドセットのシェアだけでなく、"今くすぶっている人達"の力になる為の発信とFX自動売買ツールの無料配布中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる