中古ブランド品転売はネットビジネス初心者にもオススメな理由を解説します。

 

こんにちは、ぴろです。

 

僕が約3年前にネットビジネスに参入してから

今に至るまでずっと続けているものがあります。

 

 

それが転売です。

 

 

ネットビジネスと検索すると「転売」がすぐに出てくるほど知名度も高く、

実際にやってみた人も非常に多いと思います。

 

 

ネットビジネスの王道として取り上げられる理由としては

 

・即金性

・再現性の高さ

・参入障壁の低さ

・堅実性

 

この辺りが挙げられるでしょうか。

 

 

もちろん転売にもデメリットは多数存在しますので

転売最強!!と言うつもりはありませんが、

稼げるのは紛れもない事実です。

 

 

そんな転売にも様々な種類があり、

大きく分けて有在庫転売・無在庫転売になります。

 

 

さらにそこから仕入れる商品やら仕入れ先、販路だったりと

細分化すればキリがないのですが、、、(笑)

 

今回は中古ブランド品転売について説明していきます。

 

 

 

中古ブランド品転売とは?

中古ブランド品転売はその名の通り、

中古のブランド品を仕入れて売る転売ノウハウになります。

 

 

あ、言い忘れてましたが、今回の記事では

中古ブランド品=財布やバッグ、時計、ベルトといった商品にさせて下さい。

 

 

ブランド品の衣類もたくさんありますが、

どちらかというそれは古着転売になるのかなと僕は思っていますので。

 

 

ちなみ僕は1年ほど前までブランド品転売をやっていましたが、

つい先日までお休みしており、最近やっと再開した感じですね。

 

 

ずっと再開したいとは思っていたのですが、

色々なビジネスに手を出してたらダラダラ先延ばしになってしまいました(^^;

 

 

それでは次から中古ブランド品転売の

詳しいノウハウに触れていきましょー。

 

 

中古ブランド品転売の仕入れ先を紹介!

 

ここではキモになる仕入れ先の紹介をしていきますね。

 

基本的には

 

・ヤフオク(電脳)

・メルカリ(電脳)

・店舗(リサイクルショップなど)

・卸(業者)

 

になるかと思われます。

 

 

個人的にはヤフオク仕入れ→メルカリ販売で経験を積むのをオススメしています。

 

というのも中古ブランド品に関してはメルカリの方が売れやすく、

販売価格も高めに設定できる事が多いです。

 

 

もちろん商品によっては圧倒的にヤフオク優位な場合もありますが、

ヤフオク売りが得意の商品って少しマニアックなものが多いので

 

中古ブランド品の取り扱い経験がない場合は

メルカリで販売する事を前提に仕入れましょう。

 

 

他にもヤフオク仕入れの良いところとして、

無限に存在する商品をリサーチできますし、

 

ゆっくりネット上の情報と照らし合わせながら見れるので

相場から大きく乖離した仕入れをしにくいはずです。

 

 

これが店舗だと一つ見て検索、一つ見て検索、と非常に手間が掛かります。

 

 

もちろん店舗仕入れであれば実物を見ながらできるので

正確なコンディション確認が可能ですし、

肌感覚で「この商品はこれくらいで売れるんだ」というのが分かるので

 

ある程度サクサク目利きが出来るようになれば、

店舗に積極的に足を運んでも良いと思います。

 

 

卸についてですが、これも初心者のうちはやめておいた方が良いです。

理由としては優良な卸業者を見つけられない可能性が高いからです。

 

 

最近はTwitterでも「商品卸します」と宣伝している人も多く、

昔ほど卸で仕入れる難易度は下がってきているように感じますが、

 

中には値段の付かない商品ばかりを詰め込んで

送ってくる悪質な業者も存在するので初心者の人はカモにされやすいです。

 

 

もちろん信頼できる卸業者さんもいますし、

そこと繋がりがあるなら積極的に利用しても良いでしょう。

 

そうすれば仕入れに時間を掛けないで

自分の知らないブランドや商品を嫌でも知る事が出来るので

一気に経験値が増えますからね。

 

 

ちなみに1年ほど前まで、卸業者ではないですが

個人で古物市場に出入りしている人に報酬を支払い、

仕入れを代行してもらっていました。(7月から再開予定です。)

 

 

中古ブランド品のリサーチ方法

 

中古ブランド品のリサーチについてですが、

正直やり方は人によるところがありますので

ここでは僕流のヤフオクリサーチ方法を説明します。

 

 

といっても詳細には説明しきれないのでザックリですが

何かヒントを得て頂けたらと思います!

 

 

まずヤフオクのトップページから条件指定をクリックし、

下記画像の赤で囲った箇所を埋めていきます。

 

ここで重要なので「少なくとも1つを含む」

自分が仕入れたい商品に関するキーワードをありったけ入れる事です。

 

そして「含めない」に興味がない商品に関するキーワードを

大量に入れまくってください。

 

 

現在価格に関してはご自身の資金状況に応じて上限を決めて下さい。

商品の状態は中古を選択しましょう。

 

 

それで検索する自分がリサーチしたい商品が大量に出てきますので、

その中で入札を掛けていく流れになります。

 

 

ちなみに僕は入札の多い順に表示させて、

気になるのだけポンポンウォッチリストに入れて、

溜まったウォッチリストを見て仕入れしています。

 

 

なぜ入札の多い順にするかというと、

入札が多い=需要が高い商品、もしくは相場まで競り上がる途中

なので仕入れ対象になる可能性が高いからです。

 

 

また、仕入れ価格の設定ですが、

先ほどもお伝えしたようにメルカリで販売する事を想定して仕入れますので

メルカリで販売済みの履歴を見て仕入れ価格を決めていきましょう。

 

 

ちなみにザックリとした目安ですが

中古ブランド品であれば利益率30%は絶対に欲しいので

その数字を割らない程度に入札を掛けていけばいいと思います。

 

 

あと、ヤフオク仕入れなら落札後の支払いになる為、

もし仕入れに失敗しても取引をキャンセルできますので

やらかしても出品者に謝り倒せばなんとかなります。

(マナー違反なので出来るだけ避けるようにしてください!)

 

 

そういったヤフオクのシステムもありますので、

最初は赤字を恐れずにガンガン仕入れていきましょう。

 

 

以上が中古ブランド品転売のリサーチ方法になります。

 

 

店舗仕入れに関しては中古ブランド品コーナーを

ひたすら見ていくだけなので割愛します(笑)

 

 

中古ブランド品の販売先

 

中古品ブランド品転売の販売先ですが、初心者のうちはメルカリをメインに、

サブでヤフオクやラクマを利用していく形で大丈夫だと思います。

 

 

他にもヤフーショッピングやBASEというのもアリですが

最初のうちからアレコレ手を出すとキャパオーバーしがちなので

 

堅実に「まずはメルカリ、次にヤフオク、その次に…」と

販路拡大をしていきましょう。

 

 

その段階まで来たら外注さんを雇っての作業分担も

可能になっているはずので加速度的に利益を伸ばせると思いますよ。

 

 

ブランド品って偽物があるんじゃ…?

 

次に中古ブランド品転売をしていく中で

一番の懸念材料になるであろう「偽物」についてです。

 

 

中古ブランド品を取り扱う以上、

偽物の存在には常に注意をする必要があります。

 

 

最近はヤフオクを始めとした各プラットフォームも

偽物や怪しい出品者を締め出す努力をしてくれていますが、

それでも世の中には大量の偽物が転がっています。

 

 

僕も過去に一度だけ偽物を引いた事があり、

若干トラブってしまいましたが

どれだけ気を付けていても遭遇する時は遭遇します(笑)

 

 

ですが、そうは言っても極力偽物を回避したので

僕は以下の事を気を付けながら仕入れをしています。

 

・出来るだけブランド品が得意なリサイクルショップから仕入れる。

→全て真贋済みで出品されており、もし万が一偽物でも確実に返品してくれます。

 

・個人出品者でも過去の評価のほとんど良い評価以上、かつ正規品である証拠が揃っている。

→個人出品者でもギャランティカードや保証書を保管していて、

過去の評価も問題なければ仕入れても大丈夫な事が多いです。

(心配なら質問欄やコメント欄から色々聞きましょう。)

 

 

たまに上記の条件に当てはまらない人から仕入れる事もありますが、

万が一の事も考慮して仕入れ価格を数千円程度の安いものにしています。

 

 

中古ブランド品は低単価~高単価まで幅広く扱える優良商材!

 

中古ブランド品転売の良いところとして、

低単価~高単価まで仕入れが可能な点も挙げられます。

 

 

ブランド品と言っても中古になれば当然安くなりますし、

ルイヴィトンやプラダといったハイブランドではない

ブランド品も市場にはニーズがあるので仕入れの幅は非常に広いです。

 

 

なので資金が少ない人であれば

1,000円で買って4,000円で売れる商品を扱えば良いですし、

資金に余裕があれば数万円以上の商品を仕入れても大丈夫です。

 

 

もちろん仕入れ単価が上がれば、

それに伴ってリスクも大きくなりますが、

 

中古ブランド品転売の場合は単価が上がっても

利益率が大きく下がる事はないので

資金を突っ込めば突っ込むほど稼げるようになります。

 

 

簡単な例でいうと

ヤフオクで送料込み3,000円で仕入れた財布を

メルカリで6,000円販売(宅急便コンパクトで発送)した場合、

手元に残る利益は1,955円となり、利益率は約33%です。

 

 

先ほどもお伝えしたように中古ブランド品転売は

単価が上がっても利益率が変わりにくいので

仕入れ額30,000円にしたら同じ利益率33%でも

得られる利益は19,550円となります。

 

 

もちろん今回は単純な例え話ですので

なんでもかんでもこうなるとは言えませんが、

資金量に応じて攻め方を柔軟に変えられるのは強みだと思います。

 

 

中古ブランド品転売のデメリット

 

良いとこ尽くしの中古ブランド品転売でも

明確なデメリットが存在します。

 

 

・資金が必要

・中古の一点物を買うので仕入れを止めた瞬間、売上が落ちる。

・仕入れ、検品、写真撮影、梱包発送、お客様対応といった作業が多い。

・偽物を掴むリスクが常に付きまとう。

 

 

こうやってデメリットを上げると大変そうだなぁ…と思う人も多いと思いますが、

面倒な作業のほとんどは外注化できますし、デメリットが参入障壁にもなっていますので、

思い切って飛び込んで実践し続ければ全然稼げます。

 

 

中古ブランド品転売ノウハウまとめ

 

 

〇中古品ブランド品を仕入れる。

・仕入れ先はヤフオクなどのCtoCサイト、もしくは店舗、卸を利用。

〇仕入れる際は偽物に注意。仕入れ先が信頼できるか精査すべし。

〇販売先はまずはメルカリメインで、慣れてきたら次々と増やしていく。

〇資金量に応じて仕入れの幅を増やし、販路も拡大していく。

 

 

最後に。

 

中古品ブランド品転売は確かにデメリットも存在しますが、

とてもシンプルなビジネスモデルですし、

 

積み重ねた知識や経験がダイレクトに生きてくるので

最初は大変かもしれませんが続ければ続けるほど稼ぎやすくなります。

 

 

僕も中古品ブランド品転売を再開しますので、

これからはその話題もブログで触れていきたいと思います。

 

興味があればちょこちょこ覗きに来てください。

 

それでは。