河相たけしの国家公認ゴールド利権プロジェクトは稼げる?未来経済研究所

 

 

【ご案内】

 

現在、僕のブログ読者様限定で1年間で月利40%以上を何度も達成した、

超優良自動売買システム(EA)の無料モニターを募集しています。

 

自動売買なのでほぼほったらかしで毎月10万円前後稼げます。

 

と、かなり胡散臭い感じですが、

事実なのでどうしようもないです(笑)

 

もちろん投資なのでリスクはありますが、

それ以上にリターンが大きいのでぜひこの機会にご検討下さい。

 

お問い合わせだけでも大丈夫ですので

何か気になる事があれば遠慮なくご連絡下さい。

 

詳細はこちらの記事で紹介しておりますので、

興味がありましたら下記LINEからご連絡下さい。

 

LINE ID検索→@968ivlny

http://nav.cx/g7JXSNJ (←クリックでQRコードが表示されます。)

 

 


 

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

令和2年が始まりましたが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

世間的には成人式なので忙しい人も多いと思いますし、

社会人であれば3連休を満喫している人もいるでしょう。

 

 

まぁ僕はいつも通りブログを更新していきますが・・・(笑)

 

 

と、前置きはこれくらいにして本題に入っていきましょう。

 

 

今回はタイトルにもある通り、

河合たけし氏のゴールド利権プロジェクト

について僕なりの見解を述べていきたいと思います。

 

 

国家認定だとか権利収入だとか、

ウォーレンバフェットも関係しているだとか、

色々凄い事が言われていますが、

 

中身は本当に稼げる案件になっているのか

しっかりと見ていきましょう。

 

 

国家認定?ゴールド利権プロジェクトとは?

 

 

国家認定市場で権利収入を獲得可能!

ウォーレンバフェットも関係する

850兆円を超える超巨大市場

 

アフィリエイト、転売、株、FX、オンラインカジノ

どれでもない 全く新しい巨大市場の利権を

完全無料で付与致します。

 

LP→http://mirai-keizai.com/lumap/1skax/?lid=94k&aid=3sty

特定商取引法に基づく表記→なし

 

 

 

今回のゴールド利権プロジェクトでは

国家認定の850兆円を超える超巨大市場から

生み出される利益を手にする事ができるそうですが、

 

ランディングページではその具体的な手法や、

商品の話は一切ありません。

 

 

ただし案件の名前からして

ゴールド(金)が関わるプロジェクトである事は

間違いないでしょうし、

 

確かにゴールドであれば国家公認と

キャッチコピーを打つ事も理解できます。

 

 

実際にゴールドの価値は上がっているようですし、

長期保有の資産運用として所持している人も多いですよね。

 

※ゴールド(金)の直近5年の価格推移

https://gold.mmc.co.jp/market/gold-price/ 様より

 

 

めちゃくちゃ個人的な印象では、

ゴールドと言えばFXでの短期売買で

取引されるイメージがあります。

 

 

かなりボラティリティが大きいので、

短期売買でもしっかり利益を取りやすいとか。

(もちろん損するリスクも高まりますが)

 

 

そんな感じでゴールド(金)自体には当然価値があり、

その価値も年々上昇していますが、

 

ゴールド利権プロジェクトに参加したからといって

稼げるのかというと、それは否だと思います。

 

 

今回のゴールド利権プロジェクトに限らず、

この手の案件はどれもランディングページ上では良い事を言い、

 

確かに稼げそうな雰囲気を出してくるのですが、

蓋を開けたら全然ダメだったという事がほとんどです。

 

 

過去には有名企業の名前を出したり芸能人を広告塔にした案件でも

結局詐欺まがいの内容だった事もあるので、ランディングページや

セールスレターのキャッチコピーを全て信用するのは控えた方が良いです。

 

 

とは言え、ランディングページだけでは

ゴールド利権プロジェクトがどういったものか全く分からなかったので、

実際に公式ラインを追加してみる事にしました。

 

 

公式ラインを友達追加すると・・・

 

実際に友達追加してみたところ、

簡単な挨拶と動画が一本送られてきました。

 

 

その動画内では1月12日18時から始まる

LIVE放送の案内がありました。

 

※案内動画はこちら↓

 

 

上記の動画内でも話されていますが、

この手の案件は第1話~5話といった感じで、

 

徐々に読者に対して情報を与える事でじわじわと洗脳していき、

最終的にどかんとセールスするやり方がほとんどなんですよね。

 

 

一方、今回のゴールド利権プロジェクトは

動画一本だけ流して後はLIVE放送で…という

ある意味男前な方法で仕掛けてきました。

 

 

まぁLIVE放送後に続きはこちら!みたいな感じで

第一話のページが出現する可能性はありますが・・・(^^;)

 

 

とにかく現状は何も情報が公開されておらず、

LIVE放送での説明を待つ事しかできないようです。

 

 

河相たけし氏の素性を探る。

 

 

次にゴールド利権プロジェクトの

仕掛け人でもある河相たけし氏についても

軽く調べてみました。

 

 

ネットで河相たけし氏の名前を検索すると、

昨年の11月末に借金ゼロ宣言という案件を

打ち出していたようですね。

 

 

たった1か月ちょっとで新しい案件を

オファーするのはかなり早いと思うのですが、

前回の借金ゼロ宣言は無事に終わったのでしょうか。

 

 

あの案件の巷の評判はあまり良くなかったようですし、

今回のゴールド利権プロジェクトも一抹の不安がよぎりますよね。

 

 

それとランディングページや動画内で

記載されている未来経済研究会という組織ですが、

 

軽く調べたところ似たような名前(未来社会経済研究会とか)は

存在したものの、全く同名の組織はないようでした。

 

 

おそらく今回の企画に合わせて

ロゴと名前だけ用意したのでしょう。

 

 

 

さて、そんな河相たけし氏が手掛ける

国家認定ゴールド利権プロジェクトですが、

 

僕の方でも引き続き、

ゴールド利権プロジェクトに関して

情報を追っていきますが、

 

もし何か情報を知っている人がいれば

ぜひご連絡して頂ければと思います。

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか。

 

 

ゴールド(金)は実物資産としても、

先物取引の投資商品としてもメジャーですので、

実際に所有したり取引をしている人も多いと思いますし、

 

ゴールド(金)自体は詐欺でもなんでもありませんが、

それを絡めた案件となると詐欺まがいに

なってしまう可能性が高いのが怖いところですね。

 

 

ランディングページだけでなく、

1月12日18時から放送予定のLIVE放送でも

誇大表現がたくさん出てくるはずですので、

 

全てを鵜呑みにする事はせず、

俯瞰的に客観的に情報を追うようにお願いします。

 

 

それでは今回の記事はこれで終わります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

バイナリーオプションに興味がある人へ

 

自動売買のモニター募集とは別に

「バイナリーオプション~ライントレード入門書~」

をLINE登録特典として無料配布中です。

 

実際に僕がエントリーする際に利用している根拠を7個、

画像を差し込みながら説明しています。

 

文字数も3000文字を超え、自分でいうのもアレですが、

正直無料の域を余裕で超えた無料レポートになっています。

 

LINE登録後に「入門書希望」とひとこと声を掛けてもらえたら、

確認後にPDFファイルをお送り致します。

 

かしこまった挨拶とかは一切不要なので

気軽にご連絡下さいね(^^)

 

LINE ID検索→@968ivlny

http://nav.cx/g7JXSNJ (←クリックでQRコードが表示されます。)