AREA27(エリア27)は転売!再現性は担保されているのか?徹底レビュー 江川一輝

 

こんにちは、ぴろです。

 

 

ネットビジネスを続けていくと

その時その時に流行っているノウハウを目にします。

 

 

基本的にオファーを仕掛ける側も時代に沿った内容で

企画を立ち上げるそうで1年前までは仮想通貨が盛り上がり、

 

その前は転売やアフィリエイト、FXやバイナリーオプションといった

投資案件も多く見受けられました。

 

 

最近は仮想通貨フィーバーも落ち着いてきているので

以前のように多種多様なノウハウでオファーが打たれており、

 

特に実感として「最近増えているなぁ」と思うのが、

無在庫転売の案件になります。

 

 

元々転売というのは高い再現性と利益を出すまでの早さが売りでしたが、

ある程度まとまった資金が必要な点、在庫を抱えなければいけない点、

労働集約型で働き続ける必要が出てくる点など、様々なデメリットがあります。

 

 

ですが、無在庫転売であればツールや外注を使う事で

有在庫の転売に比べて自動化がしやすく、

 

仕入れも販売後にすればいいので

キャッシュフローが破綻する事も少ないでしょう。

 

 

そんな良いとこずくめな無在庫転売のオファーが最近発表されました。

 

 

それが今回ご紹介するAREA27(エリア27)になります。

 

 

最近無在庫転売のオファーが本当に増えていますが、

AREA27(エリア27)はどのような内容になっているのか

しっかり見ていきたいと思います。

 

 

※最近の無在庫転売オファーはこちら↓

 

 

AREA27(エリア27)とは?

 

 

構想期間4年間、500人で

累計27億円を生み出す

幸せの連鎖へご招待。

 

LP→http://area-27.com/lp-1ghod/

 

特定商取引法に基づく表記

販売会社 合同会社Chaser
販売責任者 江川一輝
住所 〒153-0064 東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F
メールアドレス area27egwkzk@gmail.com
電話番号 ※メールよりご請求いただければ、開示いたします。
商品の引き渡し期間 お申し込み完了後、メールアドレスにご連絡いたします。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

 

なんとこのAREA27(エリア27)では

 

・時間

・お金

・知識

・人脈

・経験

 

これら全て不要でお金を稼げるようになるとの事です。

 

 

また、LP内に差し込まれている画像を見る限り、

AREA27(エリア27)は無在庫転売の案件になるみたいですね。

 

 

基本的にヤフオクに出品されている中古品を

国内Amazonで販売していくノウハウになるようですが、

 

国内仕入れ→国内販売となるとどうしてもライバルが増え、

飽和する可能性が高いと思います。

 

 

知り合いに中国輸入→国内販売を無在庫でやっていた人がいましたが、

国内とは違い、輸入という障壁があるにも関わらずライバルが非常に多く、

 

さらに各プラットフォームの無在庫締め出しによる規制の煽りを受け、

つい最近完全撤退していました。

 

 

それほど無在庫転売の難易度は上がっているように思いますが、

AREA27(エリア27)ではその辺りをどう解決しているのか非常に気になります。

 

 

ただ、LPを読む限りでは詳細な内容は掴めなかったので登録してみました。

 

 

AREA27(エリア27)に登録してみた。

 

 

AREA27(エリア27)はLP上ではメールアドレスではなく

公式ラインのみに登録する方法を取っています。

 

 

 

この手の案件ならメールアドレスとライン、

どちらも登録させるのが多いほとんどですが

今回はラインに絞ってきていますね。

 

 

実際に登録してみると第一話が公開されているページと

特典受け取りページの案内が送られてきました。

 

 

ちなみにライン登録後に送られる特典申請フォームでは

メールアドレスで申請しなければいけないので

結局はどちらも登録せざるを得ないようです(笑)

 

 

 

AREA27(エリア27)の豪華7大特典

 

少し話が逸れますが、

今回の企画に参加すると特典がもらえるそうなので

簡単にそれらも紹介しておこうと思います。

 

 

・10万円生成マニュアル

・30万円生成ガイド

・江川一輝の直々個別コンサル権利

・日給30万円生成マニュアル

・不用品換金装置

・利益率70%以上も多数存在「販売商品リスト」

・転売完全自動化マニュアル

 

 

これら7つの特典がもらえるそうです。

 

 

パッと見、お得に思えますが、

実際は微妙な情報ばかりだと予想できますので

過度な期待はしない方が良いと思います。

 

 

この手の特典って過去の使いまわしだったり、

ネット上に転がっている情報をPDFに書き連ねただけの

ノウハウとは呼べないものがほとんどですから(^^;

 

 

ただ、自分のビジネスに生かせるヒントが

得られる可能性は十分ありますので

興味がある方は検討しても良いと思います。

 

 

AREA27(エリア27)の第一話を見た感想としては。

 

 

話を戻して、AREA27(エリア27)についてですが

第一話ではさすがに具体的な話は出てこず、

 

どちらかというと江川一輝氏の経歴や実績、

このプロジェクトに掛ける思いを説明していました。

 

 

それと動画には江川一輝氏以外にも

ネットビジネス界では有名な高山俊氏も登場しており、

江川氏は高山氏のスクール生だった事が判明しました。

 

 

高山氏と言えば物販業界では有名な人で、

小玉歩氏のFMCのセミナーでも登壇していますので

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は特にタッグを組んでいるわけではないようですが、

ガチガチの物販プレイヤーの弟子という事なので

今後公開されているノウハウ自体は真っ当なものであると思います。

(というかそう思いたいです汗)

 

 

 

また、これからAREA27(エリア27)の情報が公開され、

最終的にはバックエンドで高額塾が控えているはずです。

 

 

個人的にはバックエンドありきのセールス自体は否定しませんが、

販売に至るまでにかなり煽って半ば洗脳状態にする場合も多いので、

興味がある人も常に冷静になって情報を追うようにしてくださいね。

 

 

最後に。

 

今回のAREA27(エリア27)は

国内無在庫転売のオファーです。

 

 

稼げるか稼げないかで言えば

稼げるノウハウにはなっていると思いますが、

 

参入障壁の低さからライバルが非常多い市況に

飛び込んでいく形になります。

 

 

ツールを使うにもしても最近はプラットフォームの規制が激しく、

なかなか上手く運用できなかったりもしますので

その辺りのリスクも考慮しながら参加を検討すると良いと思います。

 

 

それでは今回の記事は終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました。