Next Binary Academyで本当に稼げる?BO実践者がレビューします。

 

こんにちは、ぴろです。

 

久しぶりにインフォトップを覗いていると

気になる教材を発見したので取り上げたいと思います。

 

 

その教材はタイトルにもあるように

Next Binary Academyになるのですが

これって昔から販売され続けていますよね。

 

 

残念なことにこの業界では

「ロングセラー=稼げる教材」ではありませんが、

 

売れ続けているのには理由があるはずですので

しっかりと見ていきたいと思います。

 

 

そもそもバイナリーオプションとは。

※ここでは海外口座を使ったバイナリーオプションについて説明しています。

 

バイナリーオプションとは、任意のエントリー時より

価格が↑なのか↓なのかを当てる投資法になります。

 

例えばこの画像のドル円ですが

判定時間までに107.053円より上にいくと予想するならハイエントリー、

下にいくと予想するならローエントリーをしていきます。

 

それで予想が当たれば投資金額が約1.9倍となり、

外せば全額没収というルールになります。

 

 

バイナリーオプションに関しては

以前詳しく記事にしていますのでよければ見て下さい。

 

 

 

前置きが長くなりましたが本題に入っていきましょう。

 

Next Binary Academyの基本情報

Next Binary Academyのセールスレター↓

http://tatakisan.com/binaryop/

 

~勝率80%以上のロジックで収入をコントロールする~

 

あなたはいつまで使えないツールに

お金を費やせば気が済むのですか?

それよりも、勝てるロジックを身に着け

30分で日給4万円以上を稼ぎたいですか?

 

特定商取引法に基づく表記

販売者名 村上公一
住所 大阪府大阪市此花区西九条3-4-66-201
電話番号 08089406737
メールアドレス tatakisan5541059ok@docomo.ne.jp
販売URL http://tatakisan.com/binaryop/

 

やや煽り気味のセールスレターではありますが

さすがにインフォトップ掲載の教材なので、

特定商取引法の記載もしっかりされていますね。

 

 

最近悪質な無料オファーや詐欺業者のレビューをやっていたので、

販売者の情報が提示されているだけで妙な安心感を覚えてしまいますが…(笑)

 

稼げるかどうかとは別の話なので、

セールスレターをもっと読み進めたいと思います。

 

 

Next Binary Academyの取引手法は?

 

次に一番肝心な取引手法(ロジック)についてです。

 

バイナリーオプションでもFXでもそうですが、

メンタルや資金管理よりも優位性がある手法かどうかが非常に重要になります。

 

 

当たり前ですがメンタルを保ちつつ資金管理もばっちりで、

ルール通りにエントリーしてるのに全く稼げなかったら意味ないですよね。

 

 

それくらい重要なロジック面ですが、

Next Binary Academyのセールスレターでは

どういうロジックでエントリーしていくのかについて

全く触れられていません。

 

 

一応デモトレードで1週間も練習をすれば身に付くと説明してますが、

そんな簡単に稼げる手法が身に付くほど甘い世界ではないかと。

 

 

いや、手法自体はシンプルなので

「ここをこうする」という意味では身に付くかもしれませんが、

相手は予想不能な動きを平気でしてくる為替相場です。

 

 

もし仮にNext Binary Academyで教えている手法を理解しても

簡単に稼げるようになるとは思わない方が良いと思います。

 

 

僕もバイナリーオプションを学び始めて1年近く経ち、

これまで平日はほぼ毎日チャートを見て、

土日には必要に応じて過去検証もしていますが、

手法が身に付いたという実感は薄いです。

 

 

ラインの引き方や値幅の測り方はサクサクできますが、

その日その時によってチャートの形や相場の流れは違いますので、

「前はこうだったけど、今回の場合ならこっちかな?」といったような試行錯誤の繰り返しです。

 

 

最近はプラス収支をキープ出来ていますが、

まだまだ精進せねば…といった感じです。

 

 

それと先ほどもお伝えしたように

Next Binary Academyのセールスレターでは

取引手法の説明が一切されていません。

 

 

どんなインジケーターを使うのか、どの判定時間で順張りor逆張りするのか、

ラインや値幅は測るのか等、核心を突くところまではいかないにしても

ザックリと"こういう手法でエントリーしてますよ"くらいは記載するべきでしょう。

 

 

セールスレター内にはこのような↓画像が張り付けてあったので

ボリンジャーバンドを使った順張り手法なのかな?とは思いますが、

さすがに情報が少ないですね(^^;

 

 

それと、これはネット上の口コミの情報ですが、

Next Binary Academyの手法自体は何度かアップデートされているみたいで、

一番最初に配られた手法は原型を留めていないそうです(笑)

 

 

セールスレターで曖昧な表現をしているのも

度重なるアップデートを見込んでの事なのかもしれませんね。

 

 

Next Binary Academyのサポート体制

 

最後にNext Binary Academyのサポート体制ですが、

180日間という期限はあるものの無制限で

メールサポートをしてくれるのは良心的だと思います。

 

 

おそらくエントリーの添削もしてくれるはずですので、

勝敗に関わらずエントリーポイントのスクショを送りまくって

自分の悪いところを炙り出してもらい、削ぎ落していくようにしましょう。

 

 

どうしても自分ひとりでエントリーを繰り返していくと

視点が凝り固まりがちなので、他人目線でアドバイスを貰えるとタメになるはずです。

 

 

最後に

 

 

今回レビューしたNext Binary Academyは

セールスレターを読む限りでは内容が不透明で

""この教材を買えば勝てる"という気にはなりませんでした。

 

 

値段も24,800円と情報商材の中では特別高いとは思いませんが、

その金額に見合った価値は感じませんでした。

 

 

また、今回の記事では割愛しますが、僕のバイナリーオプションの取引手法も

このブログで公開する予定なので興味があればまた覗きに来てください。

 

それでは。